そもそもせどりって何なの?

photo-1432821596592-e2c18b78144f

ブログ開始第1弾です。

初めのうちはどんどん更新していきますよー。

今日は基本となる「せどり」とはどういうものかという点について触れていこうと思います。

 

そもそもせどりとはどういうものなんでしょうか?

あなたは明確な答えを持っていますか?

ちなみに私は「せどり」とは何か?という問いについて明確な答えを持っています。

古くは「背取り」といって古本の背表紙だけ見て、高価な商品だと判断し、それを購入し転売する行為をいったのだそうですが、

今のせどりは古本に限られていません。

せどり情報発信者のブログを見ているといろいろなせどり手法が出てきますが、大別して以下の3種類に分けられるかと思います。

 

① 店舗仕入

② ヤフオク・メルカリ仕入

③ ネットショップ仕入

 

さて、この3つに共通なことはなんでしょうか?

そうです。

 

”仕入先が「小売り業者」若しくは、「一般の人が簡単に仕入できる先」から仕入れてアマゾンで販売する” ということです。

 

これは新品・中古に限らずです。これが「せどり」という訳です。

 

これが商社や問屋から仕入れた場合はどう言うか?

はい、それはすでにせどりではなく、ネット小売り業という業者になります。

つまり、みなさんが興味を持っているアマゾンせどりとは上記のことをいうんですね。

 

そんなこと考えたらすぐ分かるじゃんという人がいると思いますが、

私はこういう考え方は、非常に重要な考え方なんじゃないかと思っています。

情報発信者のブログを見ているとだんだん頭が混乱してきませんか?

 

人によって仕入れるものが違うし、勧めてくるものも違うし。

私もはじめ混乱しました。

考え方なども三者三様で、何が正しいのかわからない。

またどのせどりからやればいいのかもわからない状態ですよね?

 

ですから、まず「せどり」とはどういうものかという点に立って、

いろんなせどりの手法を見た上で、これから自分はどんな道を歩んでいきたいかを考えた方がいいのかなと思います。

 

そして、

 

”自分の性格・生活リズムに合ったせどりをすること。”

 

これが重要だと思います。

 

まずは”この人と同じ道を歩みたいかどうか?”

それをまず考えながら、いろんなブログを見たらいいのかなと思います。

そうでないと、自分に合ったメンターに会うまでに時間もお金もどんどん浪費していくような気がします。

時間 = 金 です。いち早く自分が進みたい道を探して下さい。

もし、進んでみて自分に合ってない方法だと感じたら、他のメンターを探すことです。

 

どんなビジネスも同じですが、一番初めが一番重要です。

自分にあった方向をいち早く探し、あとは突き進むことです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

ぽちっと押して頂けると頑張る勇気が出ます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

次回は、「きーすけのせどりの考え方」について発信していきます。

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)