法人化について

photo-1444090542259-0af8fa96557e

みなさんこんにちは!

元気にやってますか?電脳せどりの方は特に家に引きこもりになることが多いと思います。

体調管理しっかりして下さいね!

 

まずは、一日一回ぽちっとお願いします。

押して頂けるとランキングが上がるので、ブログ書く元気がもらえます。


せどり ブログランキングへ

 

さて、今日のテーマは”法人化”について話をしていきます。

法人化というのはどういうことか知っていますか?

そもそも「法人」というのは”法の下において人”という意味なんです。

人であるから、法人には法人住民税という住民税がかかってくるわけなのです。

会社の大小によって金額は変わりますが、小規模会社の場合年間70,000円の法人住民税がかかってきます。

なかなか大きいですよね。

簡単に”法人化”という言葉を使う方も多いですが、法人化することがいいことなのか悪いことなのか?

アマゾン物販において法人化の一番のメリットはその”信用力”だと私は思います。

商社からの仕入は特に、法人には卸すが個人事業主には卸さないという会社も多いのです。

ですから、商社・問屋から仕入をする場合には間違いなく、法人化すべきだと私は思います。

もちろん株式会社の場合登記だけで25万円程度の費用がかかり、

実印の作成や事務所を借りる場合には敷金・礼金、机などの事務用品など・・・。

法人化するにあたってとんでもなく費用はかかります。

ちなみにきーすけがかかった費用は、

敷金・前払い家賃2か月分等で41万円、会社実印5万円、事務用品(中古)8万円、会社登記費用25万円の79万円でした。

ただ、実印セットはネットでランクを下げれば2万円クラスで買えます。

こんだけかかるんです。

また毎月の固定費、家賃・電気・ガス・水道・税理士費用は併せて12万円くらいです。

最低そのくらいは稼がないと赤字どころか、なんのために事業をやっているのかわからないということですね(笑)。

あ ちなみに法人登記は自分でもできます。私も自分で登記します。

11月6日くらいまでには登記完了するといいな。

法人登記は行政書士や司法書士に頼んだ方が、会社の定款を電子定款にできるため4万円浮きます。

でもきーすけは自分でやります。

人に頼むより自分でやった方が早いからです。

人に頼んで1週間遅れるより1日でも早く登記して早く儲ければいい。

そういう考え方です。

1日1日は何もしなければあっという間に過ぎていきます。

”今日はこの作業を終わらせる”

という気持ちで日々過ごして下さい。

はあ、しばらく忙しい日々が続きそうです。

でも今はワクワクの方が勝っている状態です。

明るい未来しか見えません(^^)

 

突っ走っていくぞー!

事務所が落ち着いたら、事務所写真アップしますね!

それではみなさんまた!

 

ブログ村にも参加しています。
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)