電脳せどりとは何か?

yun_4140

こんばんは!きーすけです!

これは函館の夜景です。北海道に3年住んでいたのに函館には行ってないんですよね。すごく後悔。

 

まずは、一日一回ぽちっとお願いします。

押して頂けるとランキングが上がるので、ブログ書く元気がもらえます。


せどり ブログランキングへ

きーすけの法人化は順調に推移しており、事務所の準備もようやく整いました。

いろいろお金かかるもんですねー、初めに考えてた経費の倍かかっちゃいました。

 

今日は、「電脳せどり」とは?というテーマにしました。

超基本的なことなんですが、難しく考えすぎている方も多いと思いますので、

ここで、ハッキリさせときましょう。

 

自分も電脳せどりという言葉自体は聞いたことあったんですが、

始めるまでよく分かっていなかったのです。

人間ってなんでこんな分かりにくい言葉を作りたがるんでしょうかね?

さも難しい事のように思わせているようにしか思えません。

すごい単純なんですけどね。

 

それではまず、「電脳」とは、インターネットを使った仕入手法全般を指します。

種類は以下の通り、

 

① ヤフーオークション・楽天オークション等オークションサイトでの仕入。

② メルカリ、LINEモール等スマホを使った仕入。

③ アマゾン刈取り ・・・これは最安値の商品と、2番手の商品に価格差がある場合、最安値商品を全部買い占め、2番手の価格で売る事です。

④ ネットショップ仕入  量販店サイトやメーカー直販サイトから仕入れる手法。

 

他の情報発信者の最も多いのは、①~③が一番多く、その中でも①のオークションサイトを利用したものが一番多いですね。

やはり絶えず新しい商品が市場に供給されるため、仕入の心配がないからですかね?落札は意外に簡単にできます。

最近では②のメルカリ等も増えているように思います。

 

最後にネットショップ仕入ですが、おそらくこの①~④の中では、仕入は最難関かと思います。

しかし、一回この仕入手法を覚えてしまうと他の仕入手法と違い、圧倒的なスピード仕入を実現することができるのが、このネットショップ仕入の魅力だと思います。

 

オークションの場合、

① 落札できるかどうかも分からない。

② 本物であるかどうかも分からない。

③ 決済手数料・送料など、手数料がかなりかかる。

④ 出品者の都合によって発送が遅れることがある。

等々リスクは多分にあるのが、このオークション仕入です。

以外に簡単に仕入できるが、利益として月10万稼ぐのは正直きついです。

中古であれば、クレームの恐怖があります。

特にせどり初心者にとって、クレームは恐怖ですよね?

できれば受けたくないと思います。

ヤフオク仕入は、やめましょう!

じゃあ メルカリはどうか?

メルカリはヤフオクより更にひどいです。

出品者に学生が多いですからね。

手間がかかることが目に見えています。

アマゾン刈取りについては、人それぞれの考え方ですが、効率性は悪くないと思いますが

前回記事に書いた通り、自分はアマゾンで買ってそれをアマゾンで売るという行為に

意味を見いだせないためやりません。あなたの考え方次第です。

 

副業でされる方であれば、間違いなく④のネットショップ仕入をオススメします。

人によっても違いますが、1~2か月程度はかなり苦労するかもしれませんが、

その後からは、一気に時間効率を図れるようになるからです。

 

週2日、1回3時間程度の仕入で月利益10万円。

あなたの努力次第ですが、十分にここまでは射程圏内に入ってきます。

これからの記事では、このネットショップ仕入への最短距離を皆さんが走れるよう、

やり方・考え方を公開していきます。

 

・・・ここまで、ネットショップ仕入の有用性について話をしてきましたが、

少しはネットショップ仕入に興味を持って頂けましたでしょうか?

ブログ村にも参加しています。
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)