ネットショップ仕入の仕入先の見つけ方

yun_654

みなさんこんにちは、画像は北海道美瑛町のケンとメリーの木です。

ザ・北海道って感じの風景ですね。夏場は最高ですよ。

 

まずは、一日一回ぽちっとお願いします。

押して頂けるとランキングが上がるので、ブログ書く元気がもらえます。


せどり ブログランキングへ

それでは、今日はネットショップ仕入の仕入先の見つけ方”について書いていきます。

まずネットショップ仕入とは、文字通りネットショップからの仕入を指します。

家電量販店やホームセンターのネットショップや楽天市場、ヤフーショッピング内の店舗からの仕入が主となります。

その中でも、楽天市場やヤフーショッピング内店舗から仕入ができるようになると、

グーンと仕入先が広がります。さらに競合先も少ない仕入先であれば尚更いいですね。

 

それでは、楽天市場及びヤフーショッピング内での仕入店舗の探し方ですが、

検索画面に「家電 アウトレット」などを打ち込みます。

これはもちろん家電以外でも結構です。

自分の好きなジャンルを打ち込んで頂ければ結構です。

そこで表示された店舗へ行き、「アウトレット」と表示されたページへ移ります。

あとはアウトレット内の商品を全部モノレートで検索かけます。

 

ただ全ての商品を検索かけてみて、1個も仕入対象となりうる商品がない場合はどうするか?

その時は、検索した商品の価格の雰囲気を掴むことです。

 

① アマゾン価格とほぼ価格帯が同じ場合  

② 5%程度の利益率の出る商品が2個以上ある場合  

 

①の場合、諦めたほうが無難かもしれません。ほぼ仕入対象となりうる商品はこれからも出てくる可能性は低いでしょう。

②の場合は要継続訪問すべきです。私の場合、②のようなサイトを”仕入先予備群”として100サイトほど常に持っており、

実際に仕入対象が見つかった場合は、”仕入先リスト”に追加していきます。

この”仕入先リスト”をいくつまで増やせるか?

これが勝負の分かれ目になってきます。

 

またこの”仕入先リストの色分け”も重要な作業です。

私の場合は、一つ一つの仕入先を3つの★で色分けし、

 

① 商品の入れ替えが激しく、毎月大量に購入できるサイトは★★★。

② 入れ替えはそれほど頻繁ではないが、ある程度仕入できる先が★★。

③ 月に1回程度仕入できる先は★。

 

と3段階で色分けします。

当然①のようなサイトは1日に一回は必ず訪問するようにして下さい。

 

あとはこの作業の繰り返しです!

いかに★★★のサイトを人よりも多く見つけ出せるか?

それが仕入安定化の第一歩であることは間違いありません。

それでは今日はここまで!

継続して読んで頂くと、必ず力が付きますよ!頑張ってください!

 

ブログ村にも参加しています。
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)