メーカー生産中止商品は売り焦るな!

atimura

こんにちは!きーすけです。

長野県の阿智村ってご存知でしょうか?

日本一星がきれいに見えるところに認定されたそうです。

実はまだ自分も行ったことないのですが、一度は行ってみたいです。

 

まずは、一日一回ぽちっとお願いします。

押して頂けるとランキングが上がるので、ブログ書く元気がもらえます。


せどり ブログランキングへ

さて 今日のテーマは”メーカー生産中止商品は売り焦るな!”というテーマにしました。

みなさん ネットショップで仕入れる際、どういうものを購入していますか?

私は、特に家電・PC周辺機器を仕入れた場合、メーカーが生産しているかどうかを確認します。

だいたいメーカーのホームページ等で確認できます。

 

まずはなぜ、メーカー生産中止商品を狙うのか?

まずはこの商品のモノレートを見て下さい。

下にリンク貼ってます。

この商品

11月18日から価格が暴騰しています。

この商品は実際に自分が9月に8000円で20個も仕入れたのですが、

平均12000円程度で10月、11月に売り切ってしまいました。

FBAシミュレーター

で確認してみて下さい。

12000円とした場合の利益は2,554円。

利益率は21%。

んー 十分いいと思いますが、

それが今や18000円台です。

18000円で販売した場合は利益は8,074円。

利益は3倍以上。利益率も44%と倍以上になりましたね。

 

私は、この失敗からメーカー生産中止商品を買った場合は

売り焦らないことにしたのです。

あとは、価格コムの価格と在庫量も徹底的に調べることにしています。

供給がなくなれば必然に価格は上がっていきます。

市場が枯渇状態になったときに、ぽっと定価で高く売ればいいんですね。

 

ある程度慣れている人は分かると思いますが、

アマゾンで売り焦る人に勝ち目はありません。

ゆっくりどんと構えて売る!

そして利益も誰よりも取る。

これが重要なんですね。

ゆっくり焦らず、売っていきましょう!

 

それでは今日はこれまでにします。

ブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)