アマゾンセラーセントラルを使った電脳せどり手法

つらら

こんにちわ!きーすけです。

長野もようやく暖かくなってきました。もう春も近いですね。

最近はブログをもっと見やすくしようと頑張っており、

サイトマップを見やすくリニューアルしました。

カテゴリ分けもきちんとし、過去記事を探しやすくなったかと思います。

 

読む前にぽちっと押して頂けるとありがたいです。


せどり ブログランキングへ

 

さて、今日も仕入れネタ書いていきます。

今日のテーマは、”アマゾンセラーセントラルを使った電脳せどり手法”としました。

最近自分が取り入れているせどり手法を公開します。

 

まず、アマゾンセラーセントラルに入ってください。

そこの中央に下のようなアマゾン出品コーチの画面が出てきますね。

そこで、左から3番目の「出品(出品を推奨)」を押します。

amaseller

 

すると、ばあーっと、出品推奨商品が出てきますね。

これを一つ一つ検索かけていくというものです。

この出品推奨商品というのは、

 

過去に自分が扱ったことのあるメーカーで、現在出品者が減っている商品が表示される。

 

というものです。

つまり、人によって表示される商品は違うです。

過去に販売したことのあるメーカーが多ければ多いほど、表示される件数も多いということです。

なので、アマゾン物販を初めて間もない初心者の方は検索される商品数も少ないので、

ある程度経験を積んだ方に有効なのかなと思います。

 

写真の下にちっちゃい赤丸で囲んであると思いますが、

小さい字で2とか1とか書いてありますね?

これは現在の出品者数になります。

これを一つ一つ検索かけていきます。

順番は、

 

① アマゾン限定商品は飛ばしながら、商品名の青字のリンクを押す

② カート出品者がアマゾン直販でないことを確認

③ モノレートで商品検索

④ 過去価格推移・出品者人数確認

⑤ 楽天市場・ヤフーショッピングで検索

 

こんな感じで検索を次々とかけていってください。

大抵は既に市場から消えた商品か、

価格面で厳しい商品が大半を占めますが、

たまに、メーカー生産終了品で、アマゾンで在庫切れしたばかりの商品などが見つかることがあります。

どうかみなさんも試してみてくださいね。

 

ネットショップ電脳せどりと一言で言っても、

その手法は一つに限りません。

最終的にネットショップから買えばネットショップ電脳せどりになる訳です。

私も今いろんな手法を考えながら試している段階ですが、

これからまたいい電脳せどり手法があればどんどん公開していこうと思ってますので、

ご期待下さい!

では今日はこれで終わります。

ではでは。

 

LINE@登録されていない方は登録しておいて下さい。

ブログ更新の都度、LINEにて発信します。

LINE@は通常のLINEと違い、

こちら側からは誰が登録されたかはわからない状態になっていますので、安心して下さい(^^)

友だち追加数

ブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

2 件のコメント

  • こんにちは。

    なるほど、これは気づきませんでした。

    アマゾンは、在庫切れレポートみたいないろんな情報を
    提供していますが、なかなか皆さん使い切れないのでは
    と思っています。

    わたしもですが。。笑

    • 辰夫 様

      そうですねえ。いろんなアマゾンセラーもいろいろな情報が豊富すぎて

      何がなんだかわからないですからね。

      また、いいせどり手法がありましたら発信するので見てくださいね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)