通販サイトで家電を仕入れる際は〇〇に注意

img_20160909_165046

こんにちわ きーすけです。

本日発送分です。入口が完全にふさがれてます(笑)。

 

さて、今日もブログ更新しました。

ぽちっとお願いします。


せどり ブログランキングへ

 

今日のテーマは、

”通販サイトで家電を仕入れる際は〇〇に注意”

です。

 

みなさん、ネットショップからの仕入れ先として、

”通販サイト”は利用されますでしょうか?

私もたまに仕入れることがあるのですが、

通販サイトで家電を仕入れる際は、たまに失敗することがあります。

どんなことで失敗するか分かりますか?

 

それは、

通販モデルです。

商品名は、普通の型番と全く同じなのに、

届いてみたら・・・JANコード違う。

そのJANコードをグーグルで検索すると、

通販モデルの文字が・・・

当然アマゾンで販売するにも

通販モデル商品のページで販売しなければならず、

しかも商品によってはアマゾンで通販モデルの販売ページがない商品もあります。

その場合、自分で販売ページを作るか、

メルカリなどで売るしかありません。

 

結局赤字、、、

 

みなさんはそういうことを避けたいですよね?

なので、そもそも通販サイトで家電を購入する時には、

 

① 型番だけではなく、JANコード表示されているか確認

② JANコード/型番が入っていない場合、通販ショップへ直接確認

 

この2つの作業が必要になってきます。

 

①の確認は、重要です。

型番が合っているからと言って油断は禁物ですよ。

身近な例をいうとダイソンです。

同社の製品のDC61モーターヘッドなんかは、

 

通常製品

通販モデル

 

の二つあります。【それぞれリンク貼ってますので確認して下さい】

色も違いますよね?

この通販モデルを通常の製品で販売したら確実にクレームの対象となりますので

注意して下さいね。

型番だけの検索では危険だということが分かるかと思います。

なので、型番だけでなく、JANコードも併せて確認するようにしましょうね。

 

JANコードが書いていない商品の場合は、②の確認です。

直接聞いてしまいましょう。

それが一番ですね。

通販サイトは、そもそも型番も書いてないようなサイトも多いため

最終的には聞くのが一番かもしれませんね。

 

通販サイトでの家電の購入はこのくらいリスクがあるのです。

価格差があるからといって安易に仕入れると大赤字が待っていますよ。

では、今日は短いですが、この辺で終わりにしたいと思います。

今日も元気に電脳せどりを頑張りましょう!

 

 

メール相談受け付けてます。

日ごろの悩み等がありましたら

何でも聞いて下さい。

 

問い合わせはこちら

 

LINE@登録されていない方は登録して下さい。

ブログ更新の都度、LINEにて発信します。

LINE@は通常のLINEと違い、

こちら側からは誰が登録されたかはわからない状態になってるので安心です(^^)

また、スマホからだと下のボタンから追加できないので、

ID入力で友達追加して下さい。

ID @kisuke

友だち追加数

 

ブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

2 件のコメント

  • こんばんわ★
    ランキングからきました(#^^#)

    せどりに興味があり勉強中です。
    通販で仕入れる際にはそんな違いがあったのですね!
    知りませんでした・・・。
    参考になりました★

    応援ポチ完了です(^◇^)

    • TOMO さん

      コメントありがとうございます。
      通販は気をつけて下さいね!
      これからもよろしくお願いします。

      きーすけ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)