自分が自動化しない理由

go-ru

こんにちわ きーすけです。

最近はちょっと暑いですね。

電脳せどりの場合は、

基本外に出ないので、

天候に左右されないのは最高にいいですね。

 

では、今日もぽちっとお願いします。


せどり ブログランキングへ

 

今日のテーマは、

”自分が自動化しない理由”

です。

 

いろんな情報発信者が勧める自動化ですが、

自分はあえて自動化は一切していません。

今日はその理由を書いていきたいと思います。

 

とその前に、

そもそも自動化ってどういうことかわかってますか?

まず、せどりの作業を大きく分けると以下のような点になります。

・ 商品を仕入れる

・ 注文した商品を発送する

・ 価格改定する

ですね。

これらの作業を人に任せるなど外注化したり、

ツールで行ったりすることで、

自分の作業時間を極端に減らすことを自動化と言います。

 

では、これらの自動化をしない理由を上げていきます。

 

1.銀行の融資審査が不利

 

仕入の外注化は確かに魅力的ですし、

全く否定しませんが、

外注先に全てアマゾン倉庫への発送から、

在庫の保管までをお願いした場合、

アマゾン倉庫に送りきれない在庫は、

外注先に保管する形となります。

そうなると、

あくまでも、外注先に在庫はあるけど、

自分の事務所には在庫がない状態となります。

 

つまり、銀行からすると、

提出された決算書に書いてある在庫が実在するのかどうかチェックしたい時に、

外注先に保管されてある在庫の場合、

実際にその外注先まで行かないと、

在庫を把握することができないのです。

 

これが自社倉庫を持っていて、

自分で在庫の管理をしていれば、

銀行員が来た時に、

在庫を把握することができますね。

この違いです。

”その会社が提出した決算書の在庫数が正しいかどうか”

これは銀行の審査のポイントとなります。

 

なので、銀行から借金する気もなく、

副業レベルで考えてる人には関係ないですが、

自分のように将来ある程度大きな

ネットショップを作りたいと思っている時には、重要になってくるんですね。

 

 

2.自社発送の仕組みを作りたい

 

今の自分の規模からすると、

FBAを使って発送をアマゾンに委託した方がいいので、

FBAを利用していますが、

アマゾンってアカウント閉鎖のリスクがありますよね?

なので、将来的にはアマゾンで販売できなくなってもいいように、

自社配送の仕組みを作りたいと思っています。

アマゾンに頼らないと食えない状況にしたくないのです。

 

個人の場合、アカウント閉鎖されたら、

登録する住所も変えたり、名義を変えたりすれば、

アカウントを作り直すこともできるかと思いますが、

法人の場合なかなかできることではありません。

会社名の変更とか、

住所の変更もかなり大変です。

つまり、アカウント閉鎖するともう二度とアマゾンで売れない可能性が高いのです。

なので、今の内から何でも自社でできるように外注化は一切していないのです。

 

 

3.価格改定をツールに頼ると利益率が下がる

 

最後は、価格改定の自動化、つまりツールで価格改定することですね。

なぜ、自分が価格改定をツールでしていないかというと、

価格改定は利益率を高めるための重要なポイントだということです。

ツールで調整してしまうと、

基本は最安値に合わせてしまうので、

利益率が下がってしまいます。

待ってれば1週間程度で価格が上がる商品も結構ありますが、

今の最安値に合わせてしまうばっかりに、

利益率が下がってしまいます。

非常にもったいないことだと思います。

手作業はそれなりにめんどくさいですが、

メリットの方が大きいと思っています。

 

 

以上、自分が自動化しない理由でした。

もちろん自動化した方がいい人もいますので、

それはその人によりますが、

専業で将来に渡ってネット販売事業をしたい人であれば、

あえて外注化しなくても良いと思います。

参考にしてみて下さいね。

では、失礼します。

 

 

 

個別コンサルはこちら

 

メール相談受け付けてます。

日ごろの悩み等がありましたら

何でもメールして下さい。

基本的に1日以内に返信します。

 

問い合わせはこちら

 

ブログ更新の都度、LINEにて発信します。

LINE@は通常のLINEと違い、

こちら側からは誰が登録されたかはわからない状態になってるので安心です(^^)

また、スマホからだと下のボタンから追加できないので、

ID入力で友達追加して下さい。

ID @kisuke

友だち追加数

 

ブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

2 件のコメント

  • こんばんは。
    外注化は拡大する上で重要なポイントだと思っていたのですが、
    銀行の審査が面倒になるなどのデメリットがあるんですね。
    銀行から融資を受けて法人化する計画がある場合には注意が必要ですね。

    • QooAIBO さん

      コメントありがとうございます。
      そうです。外注化すればいいってものではありません。
      銀行から融資受けてガンガン月商上げていきたいのであれば
      むしろ辞めておいた方がいいと思いますよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)