ネットショップ仕入れで使うクレジットカード5選

thumb_overseas
きーすけです。

 

今日は前置きなしでいきますw

テーマは、

 

”ネットショップ仕入れで使うクレジットカード5選”

 

です。

 

是非参考にしてください。

それぞれのカードにメリットデメリットがありますので、

カードの情報を詳細に書いていきます。

 

その前にぽちっと応援お願いします。


せどり ブログランキングへ

1.楽天カード

 

◆ 楽天カード

img_card_01_rakutencard
言わずと知れたクレジットカードなので、

もう持ってない人はいないくらいじゃないかなと思います。

仕入先は楽天市場から購入することも多いので、

ポイント分だけを考えてもかなり使えるカードです。

 

《カード詳細》

◆ 締め日/支払日

末締め翌月27日払い

◆ 枠上限

① 一般カード  100万円

② ゴールド/プレミアムカード  300万円

 

《メリット》

① 楽天ポイントがプラス3倍

② 楽天市場は店舗が多いので仕入れしやすい

③ 貯めたポイントは楽天Edyに1ポイント=1円で交換できる

※ 楽天Edyは、全国の全てのコンビニで使えるほかガソリンスタンドなどでも

使える店があり、使い勝手が良い

 

《デメリット》

① 楽天ポイントの期間限定ポイントは、楽天Edyに交換できない

 

とこんな感じです。

デメリットがほとんどないカードです。

期間限定ポイントの使い道に困ったら

仕入に使うかギフト券などに交換しましょう。

 

 

2.ヤフーカード

 

◆ ヤフーカード

yahoocard
これもみなさんおなじみのカードですね。

自分も持ってます。

早速詳細を書いていきます。

 

《カード詳細》

◆ 締め日/支払日

末締め翌月27日払い

◆ 枠上限

100万円

 

《メリット》

① ヤフーショッピング内での決済で+2倍

② Tポイントはエネオス系のガソリンスタンドやガスト系のファミレスで使える

 

《デメリット》

① ヤフーショッピング内の店舗は楽天市場と比較して仕入れできる店舗が少ない

② Tポイントが使える店舗が楽天Edyと比較するとしょぼい

 

とこんな感じです。

楽天カードの劣化版のような存在ですw。

それでもヤフーショッピング内での仕入れの際には使いますので、

必携のカードになります。

 

 

3.JCBカード

 

◆ JCBカード

28card
次にJCBカードです。

締め日が末締めのカードが多い中で

JCBカードは15日締めのカードなので貴重な存在です。

 

《カード詳細》

◆ 締め日/支払日

15日締め翌月10日払い

◆ 枠上限

① 一般カード 100万円

② ゴールドカード  250万円

 

《メリット》

① 15日締めのカードなので貴重

② okidokiポイントが付く

 

《デメリット》

① ポイントがあまりつかない

 

15日締めのカードだから持つようなカードです。

可もなく不可もないカードです。

ポイントのことを考えると微妙ですけど、

将来的に専業になる予定であれば、

このようなカード会社が直接発行しているプロパーカードを持った方がいいです。

理由は最後に書きますね。

 

 

4.セゾンアメックスカード

 

◆ セゾンアメックスカード

card
次にアメックス系のカードを紹介します。

 

《カード詳細》

◆ 締め日/支払日

10日締め翌々月4日

◆ 枠上限

 

なし

 

《メリット》

① 支払いサイトはクレジットカード最長の64日

② アメックス系なので上限という概念がなく使えば使うだけ枠は上がる

※ 一応いくらくらいまでというやんわりとした枠はあります

 

《デメリット》

① ポイントがあまりつかない

 

プロパーアメックスとの違いは、

支払いサイトの長さ。

少しでも先延ばしにしたい方にはぴったりのカードです。

ポイントのことを重視するのであれば、

アメックスのプロパーカードをおすすめします。

 

 

5.ACマスターカード

 

◆ ACマスターカード

mastercard
最後に前にも紹介したACマスターカードです

このカードは個人的にかなりおすすめです。

メリットデメリットを上げると、

 

《カード詳細》

◆ 締め日/支払日

20日締め翌月6日払い

◆ 枠上限

年収の3分の1まで

 

《メリット》

① 一括払いではなく強制分割払いになり毎月の返済額は最低額以上を払えばよい

② 金利が付くのは購入日から1か月~1か月半後からでそれ以内に返せば金利ゼロ

 

《デメリット》

① サラ金系なので総量規制にかかるため、枠は年収の3分の1までしか作れない

② ポイントが付かない

③ サラリーマンの方が審査に通りやすいが、個人事業主には厳しい

 

 

とこのような感じです。

一番のメリットは、【強制分割返済】です。

もちろん普通のクレジットカードでも分割返済を選択することはできますが、

毎月の返済額も決まってしまいます。

ACマスターカードの場合利用額によって最低金額以上を返済すればいいので、

売上の少ない月は最低額だけの返済だけにして、

ある程度売上のある月は、

返済額を多めにすることができるのです。

普通のクレジットカードのリボ払いと比較して、

利便性は天と地ほど違います。

会社を辞めて専業でせどりをやる方には必携のカードになりますので、

必ず作るようにして下さい。

 

 

6.クレジットカードを作る際のポイントまとめ

 

もちろん上記以外のカードでもいいカードはたくさんあります。

実際に今自分は、ダイナースなど上記以外のカードも今作成中です。

クレジットカードを作る際の簡単なポイントですが、

 

① 長期的に考えてゴールドカードがあるクレジットカードを選ぶ

② 目先のポイントだけ追わない

③ 利用額が増えやすいカードを選ぶ

 

この3点です。

つまり、ちまたで良くポイントが貯まるカードとして有名な

漢方カードやレックスカードはおすすめしません。

もちろんポイント還元率でみるといいかもしれませんが、

こういったカードの場合は、

ゴールドカードが存在しないカードが多いのです。

つまり今後仕入を拡大させていこうと思っても、

限度額を増やすことができないのです。

クレジットカードの一番の目的は後払いできることにありますので、

目先のポイントではありません。

クレジットカード返済を毎月していって、

カード会社から信用されるようにして、

枠をどんどん拡大していく。

このことを1番に考えてカードを申し込みして下さい。

 

 

以上です。

参考になりましたでしょうか?

専業を目指される方は全てのカードをもっていてもいいかと思います。

是非作って下さいね。

 

 

 

初心者の方はこちら

自分のせどり実績

コンサル生実績

個別コンサルはこちら

融資コンサルはこちら

 

 

メール相談受け付けてます。

問い合わせはこちら

 

ブログ更新の都度、LINEにて発信します。

LINE@は通常のLINEと違い、

こちら側からは誰が登録されたかはわからない状態になってるので安心です(^^)

また、スマホからだと下のボタンから追加できないので、

ID入力で友達追加して下さい。

ID @kisuke

友だち追加数

 

ブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)