ネットショップ仕入れでポイント生活

rakutenpo
こんにちわ きーすけです。

今日もいきなり入っていきます。

 

今日のテーマは、

”ネットショップ仕入れでポイント生活”

です。

 

応援よろしくお願いします。


せどり ブログランキングへ

 

ネットショップ仕入れの醍醐味といえば、

ポイントです。

 

同じ電脳せどりでも、

ヤフオクやメルカリ仕入れなどと違い、

ポイントの付く量が半端ではありません。

 

ちなみに今月は楽天ポイントだけでも、

既に75,000ポイントほど付いています。

※ 証拠画像↓

point
毎月平均すると、

楽天ポイント 10万~15万

ハピタスポイント 2万~3万

Tポイント  0~1万

程度付きますので、

最低でも12万以上のポイントが付いています。

ポイントだけで普通の主婦のパート収入を余裕で越えてますww

では、具体的にどのように使うのが良いのか検証していきます。

もちろん楽天市場で使うのもいいと思いますが、

今回は実店舗で使う方法をまとめました。

 

 

1.楽天Edyに交換する【期間限定ポイント不可】

 

これは、以前の記事にもちらっと書きましたが、

楽天ポイントは楽天Edyに

1ポイント=1円

で交換することができます。

正直これはかなり使えます。

楽天Edyは電子マネーですので、

利用できる店舗数は半端なく多いのです。

楽天Edyを利用できる店舗一覧

 

少し紹介すると、

 

① コンビニ 【セブンイレブン/ローソン/サークルK/ファミマ/セイコーマート 他】

② ドラッグストア 【マツモトキヨシ/ツルハドラッグ/クスリのアオキ】

③ 飲食店 【マクドナルド/ガスト系列/ロイヤルホスト/魚民/リンガーハット】

④ 小売り 【イトーヨーカドー/ドンキホーテ】

⑤ ガソリンスタンド 【Esso/Mobil/ゼネラルGS/宇佐美】

⑥ 家電量販店 【エディオン/ケーズデンキ/ヨドバシカメラ/ビックカメラ/PCデポ】

⑦ カラオケ 【シダックス/ビックエコー】

⑧ ネットショップ 【アマゾン】

⑨ 百貨店 【高島屋】

⑩ サービス 【ホワイト急便/ヤマト運輸】

 

とこのように、かなりの店舗で利用することができます。

アマゾンでも使えるって意外と知られていないと思います。

自分の場合は、

コンビニやドラッグストアやガソリンスタンドでの利用が多いです。

 

ただし、この楽天Edyへの交換は通常ポイントでないと交換できないのが弱点です。

 

つまり、一番ポイントの配分が大きい期間限定ポイントを楽天Edyに交換することが

できないのが難点です。

 

 

2.Rポイントとして町の店舗で使う【期間限定ポイント可】

 

意外に知られていないのがRポイントです。

Rポイントは楽天Edyと違い、

あくまでもポイントです。

楽天スーパーポイント = Rポイント です。

つまり、期間限定ポイントとか関係なく使えるのです。

 

 

使う場合は、スマホにアプリが入っているかクレジットカードに

Rポイントの表示があれば使えますが、アプリで使った方が残額も表示されるので

いいかと思います。

楽天アプリはこちらからダウンロードできます。

使う時はバーコードを表示させて使います。

 

詳細一覧はこちらからご覧ください。

Rポイントの利用できる店舗

 

代表的な店舗を書いていきます。

 

① コンビニ 【サークルK/サンクス】

② ドラッグストア 【ツルハドラッグ/ダイコクドラッグ】

③ 飲食店 【ミスタードーナツ/ペッパーランチ/しゃぶしゃぶ温野菜】

④ ガソリンスタンド 【出光】

⑤ 家電量販店 【ジョーシン】

⑥ 百貨店 【大丸】

⑦ サービス 【引っ越しの日通/サカイ引越センター】

 

とこのようになっています。

もちろん他にもいろいろありますが、

代表的なのはこんな感じです。

楽天Edyと比較すると使える店舗数がかなり少ないですが、

それでも使える店舗は結構あります。

みなさんの身近にある店舗でも使える店舗はあると思うので、

是非参考にしてみてください。

 

 

以上です。

楽天市場以外での実店舗での利用について解説しました。

では、今日は以上です。

 

 

 
初心者の方はこちら

自分のせどり実績

コンサル生実績

個別コンサルはこちら

融資コンサルはこちら

 

 

メール相談受け付けてます。

問い合わせはこちら

 

ブログ更新の都度、LINEにて発信します。

LINE@は通常のLINEと違い、

こちら側からは誰が登録されたかはわからない状態になってるので安心です(^^)

また、スマホからだと下のボタンから追加できないので、

ID入力で友達追加して下さい。

ID @kisuke

友だち追加数

 

ブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)