展示会を回ってもメーカー仕入れはできません

10101
こんにちわ きーすけです。

最近は物販事業を大きくするために仕入れを強化しています。

なので結構忙しい、、、というか仕入れ商品を探す作業に時間を割いている状態です。

朝から夕方までひたすら仕入できそうな商品を探す作業をしています。

 

では、今日のテーマですが、

”展示会を回ってもメーカー仕入れはできません”

です。

早速書いていきます。

 

1. メーカー仕入れってそもそもなんなの?

 

そもそもメーカー仕入れってどんな仕入れなんでしょうか?

メーカーとはみなさんが知っているように

製品を作っている会社になります。

 

また、海外製品を正規代理店として輸入している会社も

厳密にはメーカーではありませんが、

海外メーカーの商品を輸入して販売する場合には、

メーカーが加入するPL保険に入る必要があるため、

自分はメーカーと同等だと思っています。

メーカーからの仕入れはせどりの仕入れとは異なり、

きちんとした商売となりますので、せどり仕入れとは言いません。

 

 

2. 展示会を回っても仕入れができない理由とは?

たまに展示会を回ってメーカーから仕入れようとしている人もいますね。

幕張メッセなどで頻繁にメーカーの展示会などをガンガン回っています。

ただ、こんなことをしてもほとんど仕入れることは不可能です。

では、なぜなのか?

 

その理由は二つあります。

① 国内メーカーはネットで販売されるのを嫌がっているメーカーが多い

② 既にアマゾンに商品を卸している

上記二つとなります。

 

まず、①のネット販売を嫌がるメーカーが多い件ですが、

自分の感覚だと10社中7社~8社は嫌がります。

なので、そもそも交渉にたどり着かないのです。

特にネット販売でも、アマゾンは敬遠されます。

楽天とヤフーはいいけど、アマゾンだけはダメとか平気で言われます。

なので片っ端から業者に当たる行為は無駄なのです。

 

次に②のメーカーがアマゾン直販に直に商品を卸していることも多いからです。

アマゾンも自分で商品を売った方が儲かるので、

メーカーから直接仕入れているんですね。

つまり、うちらが展示会を回ったとしても、

【時すでに遅し】

なんですね。

 

展示会を回って仕入交渉をしても100社回って1社決まるか決まらないか、

そんな感じとなります。

理由を分かって頂けましたか?

 

 

3. ではどうやって仕入れる商品を探せばいいのか

 

ではどうやって仕入れる商品を探すのかですが、

これも、ネットショップ仕入れと同様に、

”アマゾンから探していく”

のが基本となります。

 

アマゾンから探すメリットとしては、

 

① アマゾンが初めからいない商品を探して交渉するので効率がいい

② アマゾンで売られているということは、

アマゾンで売るのを許可しているメーカーの可能性が高い

 

とこの2つになります。

つまり、ほとんどのメーカーはアマゾンで売ることを嫌がりますが、

既にアマゾンで売られている時点でアマゾンで売っても怒らないメーカーの

可能性が高いということなんです。

 

なので、展示会を回って交渉するよりも、

何倍も、何十倍も効率は良くなるんですね。

具体的な仕入れに関しては、ブログでは書きませんが、

メーカー仕入れを検討している方は一度検討してみて下さい。

 

 

記事を読んで、きーすけを応援したい!

と思って頂いた方はぽちっと押して頂けると助かります。


せどりランキング

 

きーすけチャンネルはこちら

初心者の方はこちら

自分のせどり実績

コンサル生実績

 

※ 現在、コンサルは受け付けておりません

 

 

ブログ更新の都度、LINEにて発信します。

LINE@は通常のLINEと違い、

こちら側からは誰が登録されたかはわからない状態になってるので安心です(^^)

また、スマホからだと下のボタンから追加できないので、

ID入力で友達追加して下さい。

ID @kisuke

友だち追加数

 

ブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)