こんにちわ  きーすけです。

 

今日のテーマは

    『アマゾンの出品規制』

です。

 

先日アマゾンからメールが入りましたね。

このようなメールが来ました ↓ ↓ ↓

 
Amazonでは、購入者様に安心して商品をご購入していただくための
継続的な取り組みの一環として、
おもちゃ&ホビー カテゴリーの
タカラトミー(TAKARA TOMY)の商品に対し、
出品許可の申請を適用することになりました。
 

タカラトミーに許可申請が必要となったとのことです。

タカラトミーはおもちゃのせどりをしている人は、

結構仕入している人は多いんじゃないですかね。

 

特に最近ではタカラトミーのベイブレードが

定価越えしていますので。

 

これによりせどりで仕入れた商品は、

新品でアマゾンで販売することができなくなりましたね。

 

また、CDに関しても定価越えでの販売ができなくなりました。

もちろん、中古で販売する分には問題ありませんが

カートが取れなくなったら回転がめちゃめちゃ落ちますので、

実質売れなくなったと思っていいと思います。

 
 

 

この2つの例をみてみなさんは、

どう思いますか?

アマゾンの今後の方向性が分かってくると思います。

 

今までアマゾンは、利益さえ稼げれば

定価越えで販売することは黙認していましたが、

世間から厳しい声もあり

予約転売商品やプレミアのおもちゃ

ゲーム等の世間からの反発の多い商品の

規制を強めています。

 

この流れは今後更に広まっていくでしょう。

予約転売はほぼ不可能になってきそうですね。

 

ただ、逆にヘルビなどの規制は

全くないので

そういう面では

昔より甘い面もあります。

 

世間からの反発が強そうな商品を避け、

それ以外の商品を扱っていく必要がありそうですね。

それでは今日は以上です。

 

 

記事を読んで、

きーすけを応援したい!

と思って頂いた方はぽちっと

押して頂けると助かります。


せどりランキング

 

きーすけチャンネルはこちら

初心者の方はこちら

自分のせどり実績

コンサル生実績

コンサル内容詳細

 

ブログ更新の都度、LINEにて発信します。

LINE@は通常のLINEと違い、

こちら側から誰が登録されたかは

わからないので安心です(^^)

 

また、スマホだと下のボタンから追加できないので、

ID入力で友達追加して下さい。

ID @kisuke

友だち追加数

 

ブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ