きーすけです。

いよいよお盆到来ということで、

売上が下がる時期がやってきました。

このような時はこういうものだと思っておいて下さい。

売上が復活するまで待ちましょう。

 

今日のブログは、

『ニセモノに注意』

です。

仕入れる際にニセモノがあるなんて思わなかったものが、

実はニセモノだった。

そんなこともあるのが物販の世界ですからね。

1. どんなニセモノがあるのか?

ニセモノというと、

一般的に高級ブランドもののニセモノが有名だと思います。

ただ、たまにブランド物以外の商品で

ニセモノというものも存在します。

例えばどのような商品かというと、

これは有名かもしれませんが、


iFaceという有名なスマホケースです。

通常は3000円~4000円程度するものですが、

これをヤフーショッピングや楽天市場で検索してみると、

平然とほとんど同じものが1000円くらいで売られています。

iFace mallというほとんど同じようなブランドで。

出品者を見るとやはり中国です。

 

さすがにこれは引っかかる人は少ないと思いますが、

物販を始めたばかりの人はこういう簡単なものでも

引っかかってしまったりします。

『楽天市場で売られてるんだから本物だろう

という概念は捨てて下さい。

 

基本的にあまりに価格が安かったら、

ニセモノをうたがいましょう。

 

2. 最近は取締が厳しくなっている

楽天市場やヤフーショッピングは、

最近取締がかなり厳しくなっていますので、

ニセモノを見かけることは少ないと思いますが、

上記のように

ロゴが若干違うとかで、

メーカー側が商標権の侵害で訴えられない

ようなものもあるということを覚えておきましょう。

 

3. ヤフオク・メルカリで仕入れる場合は最新の注意を

ヤフオク仕入は、ニセモノの温床です。

楽天市場やヤフーショッピングは、

登録の際に審査がありますので、

滅多なことはありませんが、

ヤフオクやメルカリは特にありませんので、

 

中学生や高校生がいたずらに

ニセモノを販売したりするケース

だってあるんです。

 

なので、仕入れをする際は、

 

評価が付いていない出品者からは

高額品の仕入れはやめる

ようにしましょう。

 

では、今日は以上です。

 

 

きーすけを応援しても良い!

と思って頂いた方はぽちっと

押して頂けると助かります。


せどりランキング

 



 



 



 



 



 

 

ブログ更新の都度、LINEにて発信します。

LINE@は通常のLINEと違い、

こちら側から誰が登録されたかは

わからないので安心です(^^)

 

また、スマホだと下のボタンから追加できないので、

ID入力で友達追加して下さい。

ID @kisuke

友だち追加数

 

ブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ