2月月商報告/楽天ポイント今後どうなる?


きーすけです。

いやー 久しぶりになっちゃいました。

今月始まってまだ1週間くらいですが、

楽天とヤフーの仕入れだけで

既に400万円以上の仕入れをしています。

 

ラインショッピングやWowmaやdショッピングなどの

ポイントもアツいみたいですが、

自分はそこまで見れません。

新規の業者交渉もあるので、

楽天とヤフーだけでいっぱいいっぱいです^^

 

最近のこのポイントブームは本当にありがたいですね。

今日は、今後のポイントについてと2月の月商を公開したいと思います。

1 2月月商報告




月商1640万 / 利益額191万 / 利益率11.7%

先月に引き続きその他経費も書いていきます。

① FBA倉庫までの配送費 9万円

② 事務所賃料/水道光熱費/通信費 12万円

③ ダンボールや梱包にかかる費用 3万円

計 24万円

 

送料はある程度大きい箱に移し替えることにしたので下がりました。

ポイント合計 (楽天ポイント62万 + ヤフーポイント6万 + ハピタス4万) = 72万ポイント

 

楽天ポイントは今まで少し取りこぼしていたのを、

きっちりと取るようにしたのが良かったですね。

 

純利益 = 191万円 - 24万円 + 72万円 = 239万円

 

2月はそもそも営業日数が少なかったのもあり、

更に2月21日からFBA送料の値上げがあったことで、

利益率が下がりました。

今月に入り、少しずつ価格に転嫁されては来ていますね。

完全に価格転嫁されるまでは去年同様2~3か月くらいは

かかるかなと感じます。

2 ポイント仕入今後どうなる?


ポイント仕入れは今めちゃくちゃアツいですけど、

一体どこまで続くと思いますか?

 

あくまでも個人的な意見なんですけど、

最低でも5年以上は続く

と思っています。

というかそれ以上の期間はさすがに予想すらできません。

 

楽天市場のSPUポイントなどは

今は最大15倍ですけど、

自分が始めた3年前は7倍が最高だったんですね。

倍以上になってます。

 

ここまでポイントが大きくなってくると、

楽天市場を使う時は、

15倍ポイントが付くことが前提で商品を購入していますよね?

 

となるとこの倍率ありきの購入がスタンダードになっているので、

この倍率を減らした場合に、

楽天市場全体の売上が下がる可能性があります。

 

アマゾンと楽天が会員数で4000万人程度と同程度ですが、

アマゾンのスピード配送には絶対勝てないので、

楽天市場はポイント勝負するしかないんです。

 

ポイントで売上を維持している中で、

ポイント倍率を切り下げていくということはないのかなと感じます。

3 楽天が将来開拓したい分野とは?


最後になりますが、楽天はポイントを15倍もつけて

最終的にどんな何を狙っていると思いますか?

 

楽天は個人の決済市場を取りに行こうとしています。

楽天ポイントがそのまま楽天ペイで使えますし、

この楽天ペイが使える店舗はどんどん増えてますね?

 

数年以内にかなりの数のチェーン店が楽天ペイ利用可能になると思います。

楽天ペイに加盟した店舗決済の1%でも手数料として取ったら

大変なビジネスになります。

 

今は楽天の年間営業利益が1700億円くらいですが、

この決済ビジネスを制することができれば、

将来的には営業利益1兆円というのも見えてくるかもしれません。

なんてたって、楽天会員4000万人ですからね、、、

楽天決算はこちらから確認できます。

 

ということで、あくまでも個人的な意見を書きましたが、

楽天仕入れをしている方は、

少しでもいいので今後の将来性も考えておくとよいでしょう。

 

では、今日は以上です。

 

 

ライン@登録者全員にきーすけが有料で販売している

【アマゾン物販特化型融資獲得教材】

が、無料で手に入ります。

下記から登録して頂きますと、

自動返信でダウンロードサイトリンクが自動返信で

表示されますので、

そちらからダウンロードをして頂けます⇓

ID @kisuke

友だち追加数

きーすけを応援したい!

と思って頂いた方はぽちっと

押して頂けると助かります。


せどりランキング

 



 



 



 



 



 

 

 

 

ブログ更新の都度、LINEにて発信します。

LINE@は通常のLINEと違い、

こちら側から誰が登録されたかは

わからないので安心です(^^)

 

また、スマホだと下のボタンから追加できないので、

ID入力で友達追加して下さい。

ID @kisuke

友だち追加数

 

ブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)