1商品で売上を作る出品者は1年後に消える??


こんにちわ きーすけです。

2記事同時投稿になります。

今回のテーマは、

”1商品で売上を作る出品者は1年後に消える??”

です。

1 商品数を絞り込みすぎているアカウントは消える

怖いタイトルです。

扱う商品を絞り込みすぎてはいけないということです。

 

最近、過去にお気に入り登録したアカウントを大量に見ているんですけど、

せどりも業者仕入れもカテゴリを絞り込んでいるアカウントは、

もう既に消えたか、大きく売上を落としていることに気付きました。

 

例えば、業者仕入れでも、

小型商品専門の業者やインクカートリッジ専門の業者など、

専門業者が結構いたんですよね。

 

そういうアカウントが今現在どうなったかというと、

もちろん売上を維持している業者もいるんですが、

結構な確率で、今は全く売上がなかったり(評価が付いていない)、

売上が半分とか3分の1とかそれ以下になっているんです。

 

なぜ、売上が半分になったのが分かるかと言うと、

自分は、店舗をお気に入り登録するときに、

30日間の評価の件数も一緒に登録しているからです。

2年前は月100件とか評価ついていたアカウントが、

今は10件以下になっているアカウントがゴロゴロしています。

 

しかも、売上が大幅に下がったアカウントに共通するのが、

カテゴリを絞っていたアカウントだったんですね。

① 1つのメーカーだけに絞る

② 1つの商材だけに絞る

このようなアカウントは今現在大きく売上を落としています。

2 売上が下がった出品者の例


では、実際にどんな商品を扱っていた出品者の売上が下がったのか、

はっきりいいますね。

商品例を上げると、キャノンのインクカートリッジです。

キャノンのインクカートリッジって2年くらい前まで、

めちゃめちゃアツい商品でした。

 

キャノンのインクカートリッジは、

2年前まではアマゾンがあまり入っていなかったんです。

なので、キャノンの代理店がアマゾンに結構入っていました。

キャノンのインクはめちゃめちゃ売れる商材なので、

1商品で月商500万~1000万とかいく商品もあるくらいです。

 

ちなみに2年前にキャノンのインクを扱っていたアカウントで

評価数が、月240件あったアカウントの今の評価数を見てみると・・・


今では44件になっていました。分からないように他は塗りつぶしていますw

もちろん扱う商品の単価によっても違うので、はっきりとは言えませんが、

商品の単価が変わらない場合は、

評価数が6分の1になったということは、

売上も6分の1程度に下がったと考えていいです。

 

アマゾンで販売していく上で一番の競合は実はアマゾンです。

今までアマゾンが販売していなかった商品でも

いきなり入ってくることがあるからです。

 

このキャノンのインクカートリッジは、1~2年ほど前から

アマゾンが入ってくるようになりました。

そして、売上暴落という訳ですね。

 

このように1つのメーカーの商品に頼り切ってしまうと、

いつ売上が急落してもおかしくないと覚えておきましょう。

3 今後の物販はどんな商材を扱えばいいの?


そんなこと言ったら今後の商材は、どんな商品を扱えばいいのか?

1番大切なところですよね。

 

やはり、バランスよくいろんな商品を扱うのがいいかと思います。

具体的に言うと、

① 小型商品など特定のジャンルの商品だけを扱わない

② 同一メーカーの商品だけを扱わない

③ 1商品だけで売上を作らない

このようなことが今後は大切かと思います。

 

せどりも業者仕入れも、

いろんなカテゴリ・いろんなメーカーの商品をまんべんなく扱うことが、

売上を継続的に上げていくのに大切かと思います。

 

自分も1つのメーカーや商品に頼って何度も失敗したので、

ブログに書いて、自分に言い聞かせているという感じです。

 

みなさんも一度扱う商品を考えてみましょう。

では、今回は以上です。

 

 

ライン@登録者全員にきーすけが有料で販売している

【アマゾン物販特化型融資獲得教材】

が、無料で手に入ります。

 

下記から登録すると、

自動返信でダウンロードサイトリンクが自動返信で

表示されますので、

そちらからダウンロードをして頂けます⇓

ID @kisuke

友だち追加数

きーすけを応援したい!

と思って頂いた方はぽちっと

押して頂けると助かります。


せどりランキング

 



 



 



 



 



 

 

 

 

ブログ更新の都度、LINEにて発信します。

LINE@は通常のLINEと違い、

こちら側から誰が登録されたかは

わからないので安心です(^^)

 

また、スマホだと下のボタンから追加できないので、

ID入力で友達追加して下さい。

ID @kisuke

友だち追加数

 

ブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)