基本編⑦ クレジットカードを使うメリット

● ここでは、クレジットカードを使うメリットをご説明します。

 

1.資金繰りを楽にする

 

クレジットカードを使う最大のメリットは、”資金繰りが楽になる”ことです。

なぜ現金払いよりも資金繰りがいいのか。

例を上げていきます。

 

例1) 楽天カードの場合

【 締め日は末日で、支払い日が翌月27日 】なので、

① 1月1日に買った商品は、2月27日に支払いとなるので、

  支払いは57日後になります。

② また、1月31日に買った商品も、2月27日に支払いとなるので、

  支払いは27日後になります。

 

例2) JCBカードの場合

【 締め日は15日で、支払い日が翌月10日 】なので、

① 1月16日買った商品の支払いは3月10日になるので、

  支払いは53日後になります。

② また、1月15日に買った商品は、2月10日支払いとなるので、

  支払いは25日後になります。

 

このように、購入日によって

支払日が最大1か月も変わってくるのは分かって頂けましたか?

 

商売の基本は、

 

『売上はなるべく早く、支払いはなるべく遅く』

 

が基本です。

なので、この締め日による支払日の違いを最大限利用するために、

 

仕入れ日によって使うカードを分けます。

 

1日~15日までは、末締めのカードを利用し、

16日~末日までは、15日締めのカードを利用する

 

と、このように仕入れ日によってクレジットカードを使い分けると、

最大限クレジットカードを利用することができます。

 

 

2.ポイントが付く

 

クレジットカードを使う一番のメリットは上の資金繰りですが、

このポイントも捨てたものではありません。

特に以下の3枚は専業を目指す人必携の3枚になりますので、

必ず作って下さいね。

 

① 楽天カード 【楽天市場内店舗利用で +3%】

② ヤフーカード 【ヤフーショッピン内利用で +1%】

③ アマゾンマスタークラシックカード 【アマゾン店舗内利用で 1.5%】

 

この3枚はネットショップで電脳せどりをする場合には、

必携の3枚になるので、必ず申し込むようにしてくださいね。

 

 

次は、基本編⑦ ハピタスに登録しよう です。