廃盤仕入れで一番重要な視点とは?

tarumaesan

こんにちわ!きーすけです。

上は苫小牧市にある樽前山の画像です。

北海道に3年住んでて、山登りを覚えました。

非日常的な感じが最高なんですよね。

樽前山、札幌岳、羊蹄山、恵庭岳、空沼岳 他 かなりいろんな山に登りました。

樽前山なんかは、近いので朝3時半起きで、平日に出勤前に登ってたくらいです(笑)

多い時で週3回。軽く変態ですね(^^)

上司に同じく山登りが好きな人がいたので、

いつもその人と登ってました。

去年は忙しくて死にそうだったので行けませんでしたが、

今年は長野の山を攻めたいと思います!

 

それと最近はコンサルの日々でなかなか忙しい日々を過ごしています。

コンサルに力入れすぎて今月の月商がやばい(笑)出品が追いつかない。気合入れなおします。

土曜日の複数コンサルも、三重・愛知・岡山・東京と地方が多かったです。

やはり、電脳仕入れということで、都会の方よりも地方の方が多かったようですね。

4人とも最後は検索の疲れで発狂しそうになってましたね(^^)

三重から来た通称”リーダー”は首が痛そうでした。

また昨日はフルコンサルでした。

期待の新星なので、是非頑張ってもらいたいです!

 

さて、今日も頑張って書いていきますので、

ぽちっとお願いします。


せどり ブログランキングへ

 

今日のテーマは、

”廃盤仕入れで一番重要な視点とは?”

です。

 

多分気になっている方も多くいると思いますので、

ちゃんと発信しますね。

前々回の記事で、「ある視点が・・・」

って言ってましたもんね(笑)

みなさん、この重要な視点って何だと思いますか?

ほとんどの電脳せどらーがあまり気にしていないと思います。

 

・・・

・・・・

・・・・・

 

それは、

 

”廃盤商品の最安値は切りあがる”

 

ということなんです。

分かりますか?

前にも言った通り、

アマゾンには大きく分けると3者の出品者がいます。

 

① アマゾン直販

② 量販店

③ その他出品者

 

です。

 

メーカーが廃盤になったら、どうなりますか?

まずは、アマゾン直販に商品が入らなくなるので、

アマゾン直販が消えます。

次に量販店に在庫が入らなくなるので、量販店が消えます。

最後は、その他出品者のみになるんですね。

となるとどうなるのか?

アマゾンの最安値が大きく切りあがるんです。

そして、市場に出回っている在庫が全てになります。

後は価格が上がる一方になるんですね。

それを分かっていないせどらーはどうでしょうか?

検索した時には仕入れ対象ではないといってスルーしちゃうんです。

じゃあ、どうしたらいいのでしょうか?

 

”廃盤商品は追い続ける”

 

ということが一番重要な戦略となるのです。

今仕入れ対象じゃなくても、

来週・再来週には、仕入れ対象となっている可能性があるんですね。

 

これが廃盤仕入れで一番重要な考え方なんです!

コンサルではココを深く突っ込んでいきます。

ま それでも難しいのが廃盤仕入れではありますが(笑)。

 

どうですか?

ただ、なんとなーく検索の数を増やして

調べた時点での価格差しか見ていないあなた!

その方法だと、将来仕入れ対象となるものをスルーしているんですよぉ。

 

もう一度今の自分の電脳仕入れについて考えてみて下さいね。

今日はもう疲れたのでこれで終わりにします(笑)

ではまた!

 

 

尚、メール相談はどんな質問でも受け付けます。

100%返します。

 

LINE@登録されていない方は登録しておいて下さい。

ブログ更新の都度、LINEにて発信します。

LINE@は通常のLINEと違い、

こちら側からは誰が登録されたかはわからない状態になっています(^^)

スマホからだと、下のボタンから追加できないので、

ID入力で友達追加して下さい!

ID @kisuke

友だち追加数

 

ブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)