基本編⑥ せどりを始める時に準備するもの

● ここでは、せどりを始める時に準備するものについて説明します。

① ゲーミングマウス

 

ネットショップから仕入れる電脳せどりに必須なのが、

ゲーミングマウスです。

ゲーミングマウスは、ボタンがたくさんついており、

各ボタンにコピーやEnterなどを入れることができますので、

検索時間をかなり短くすることができます。

自分が使っているゲーミングマウスはこれです。

 

◆ ロジクール G300S



有線なのが難点ですが、握りやすさ/ボタンの多さはちょうどいいです。

ボタンの各設定に関しては、過去に記事を書いているので、

こちらを確認下さい。

ゲーミングマウスの使い方

 

 

② プリンター

 

出品者用シールにプリントする時や、箱の外側に貼る紙など、

様々なものをプリントするので、これは必携ですね。

出品者用シールは厚手の紙なので、出来れば背面給紙のものがいいです。

自分も使っていて、おすすめのプリンターはIP2700です。

3,000円程度と安いし、使い勝手も良いです。

 

◆ キャノン PIXUS iP2700



 

 

③ 出品者シール

 

商品のバーコードを隠すためのシールです。

一般的には下記の2つの内どちらかを使っている人がほとんどです。

どちらも剥がせるシールとなります。

 

◆ コクヨ ラベル 貼ってはがせる KPC-HH124-20



◆ アマゾン限定 出品者向けラベル きれいにはがせる24枚



 

1枚当たりの単価は、コクヨが1.67円アマゾンが1.1円

圧倒的にアマゾンが作ったシールの方が安いので、

自分も当然アマゾンの方を使ってます。

 

ただ、紙質で言うと圧倒的にコクヨが上です。

というか作りが厚めに作られてますね。

 

 

④ バーコードを隠す用のシール

 

上の出品者用シールは、バーコードの上に貼るのですが、

商品によっては、2つも3つもバーコードがついている商品があります。

そのように複数バーコードが付いている商品の場合、

1つに出品者用シールを貼り、

他のバーコードは隠さないといけません。

その隠す用のシールとなります。

 

この隠す用のシールも

できれば剥がせるタイプのものがいいでしょう。

ちなみに自分が使っているものは、

ダイソーに売っているシールです。

 

◆ タックシール キレイにはがせるタイプ

hagasesruze

1袋108円ですので、お買い得です。

枚数もかなり入っているので、なかなか減りません。

自分の場合、大きさ別に3種類のシールを持ってます。

 

 

⑤ ラベル剥がしスプレー

 

 

大型商品を購入した場合は、

商品が入っているダンボールそのままで送ってくるケースが多いです。

その場合、直接佐川急便などの発送伝票が貼ってあることが多いです。

アマゾン倉庫に送る場合は、そのシールも全て自分で

剥がしてから送らないといけません。

そんな時に役に立つのが、

シール剥がしスプレーです。

ちなみに自分が使っているものはこちらです。

 

◆ ラベル剥がしスプレー 【風神】



今まで使ったもので一番剥がしやすく、

おすすめです。

ただ、使用する時は換気の効いた部屋か外でした方が良いです。

 

 

⑥ OPPテープ

 

OPPテープは発送用ダンボールを閉じる時に使います。

普段はあまり使いなれない人も多いかもしれませんが、

ガムテープよりもはるかに使いやすく、価格も安いです。

下の写真のようにテープカットと一緒に購入して下さい。

oppte-pu

◆ OPPテープ



 

 

 

⑦ メンディングテープ

 

メンディングテープは、大型商品をそのまま納品する場合や

シャンプーの封をする時に使います。

剥がしやすいテープなので安心です。

 

◆ メンディングテープ



 

以上、せどりを始める際に準備するものになります。

 

次は、基本編⑦ クレジットカードを使うメリット です。