資金ゼロからの物販ステージの変え方 ~専業編~


きーすけです。

今回は

《資金ゼロからの物販ステージの変え方 専業編》

について話をしていきたいと思います。

動画にしていますので興味のある方は、

こちらもご覧下さい。


物販をしたいが、全く資金がない人、

少しはあるが生活費のことも考えると大変な人、

やはり資金的に苦労している人は多いように感じます。

まずは、資産を構築順番を考えていきましょう。

1 まずは手元資金100万円を目指す

資金がゼロの方は、

まずは手元資金100万円を目指していきましょう。

では、どのようにして100万円の

自己資金を作ればいいのか?

これは人によって違います。

 

① ヤフオク仕入れで利益率の高い中古を取扱う

② アウトレット商品の新品仕入れに徹する

 

まずは利益率を意識した仕入れをしていきましょう。

力を分散させるとダメです。

なので、中古をやるのなら、

ヤフオク仕入れを徹底的にやりましょう。

また、売れている中古商品を仕入れて下さい。

ランキングの低い中古商品はダメです。

 

またアウトレットの新品商品の

仕入れにも並行していきましょう。

 

この2つに徹底的に時間を割きましょう。

 

やはり資金の少ない内は、

利益率の高い仕入れ手法から試してみるということが

大切になってくると思います。

 

上記2つの仕入れだけでも、

3か月も死ぬ気で頑張れば、

100万円くらいを作ることはできると思います。

まずは現金100万円を作ることが大切です。

2 銀行から融資を受ける

次に銀行から融資を受けていきましょう。

中には、中古だけで稼げるのなら

中古を伸ばした方がいいんじゃないかと言う人も

いると思いますが、

 

中古をやってみると分かると思いますが、

予想以上に出品が大変だと思います。

中古商品を取り扱うデメリットとしては、

 

① 仕入れに追われる

② 商品状態を出品画面に記載する必要があるので、

  発送に時間がとられる

 

というデメリットがどうしてもあります。

これを考えると、やはり薄利でも新品メインで

扱った方が時間効率が良いのです。

 

ただ、業者仕入れは基本的に

現金での銀行振込が基本となってきますので、

現金が必要となってきます。

それを考えると融資を受けてしまった方が

今後圧倒的に資金が増えるスピードは速いです。

3 融資を受けたらメーカー/国内問屋をメインの仕入れ先にする

では融資を受けたら、

国内メーカー/問屋仕入れをしていきます。

欧米輸入などに走る方もいますが、

基本的に海外メーカー/代理店の仕入れも

国内メーカー/問屋仕入れと近いものがあります。

 

なので、国内の仕入れを完璧にすると、

海外メーカーからの仕入れもできるようになるということです。

 

また海外仕入れは為替レートの変動で

仕入価格が変動したりもしますので、

仕入面でも国内の方が仕入れ価格は安定していて良いです。

 

国内仕入れだけでも、

月50~100万円程度の利益を

安定してあげていくことは可能です。

まずはここを抑えていくことが大切です。

4 欧米輸入/中国輸入OEMへ

最後のステージとしては、

欧米輸入、中国輸入OEMに移っていくのが、

いいでしょう。

 

輸入では、利益率を取りに行く感じです。

どうしても国内の新品仕入れは、

安定はしていますが、

利益率が10~15%程度と高くはないのです。

 

輸入をする最大のメリットは、

利益率の高さです。

国内仕入れで仕入れを安定させてから、

輸入を並行して、

利益率を上げていくということが大切です。

 

みなさんも一度この物販の

事業ステージについて考えてみましょう。

 

自分の資金に応じた仕入れをしていくことが大切です。

逆に自己資金がある人は、

いきなり国内メーカー/問屋仕入れから

始めてもよいと思います。

 

では、今日は以上になります。

 

 

きーすけを応援しても良い!

と思って頂いた方はぽちっと

押して頂けると助かります。


せどりランキング

 



 



 



 



 



 

 

ブログ更新の都度、LINEにて発信します。

LINE@は通常のLINEと違い、

こちら側から誰が登録されたかは

わからないので安心です(^^)

 

また、スマホだと下のボタンから追加できないので、

ID入力で友達追加して下さい。

ID @kisuke

友だち追加数

 

ブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)