問屋仕入れの商品は大きく分けて2つあります


こんにちわ きーすけです。

 

楽天マラソンも終わり一息ついたところでしょうか?

自分も当然参加してがっつり買いました。

 

今週からは、問屋仕入れをしていきたいと思います。

やはり安定する問屋仕入れを開拓した方が売上は安定します。

そんな問屋仕入れについて書きました。

問屋から仕入れる商品の2つの種類についてです。

参考にして下さい。

1 リピート商品


これは、問屋仕入れの醍醐味のリピート仕入れです。

しかも、電脳せどりと比較するとランキングも高く、

競合も増えにくいのが特徴です。

 

利益率は10%前後が多いですが、

中には15~20%を超えるような商品もあります。

このリピートを増やすと、売上がかなり安定します。

ただし、見積もりの段階で10%以下のものも多いですが、

これも交渉で10%程度まで引き上げていきます。

 

では、どのくらいの商品数を扱えばいいのかですが、

扱う商品によって全く違いますが、

5~100種類くらいで、月商1000万円は十分に可能です。

 

種類の幅が大きすぎて参考にならないかもですが、

売れる商品は1商品で月商数百万円とかいくものもあるので

そういう商品だけを扱えば、売上を上げるのは簡単です。

まあ、実際は1つで何百万も売上を作る商品は

競合が多かったり、新規参入がなかなか難しかったりしますけどね。

 

では、どんな商品が仕入れできるのか?
こういう商品が仕入れできるようになります。

 

商品例②の携帯ウォッシュレットのモノレートを見ると、

こんな感じのモノレートです。


価格も安定していますよね、ずっと横ばいです。

ホーム&キッチンのカテゴリで1000位~2000位くらいだと

相当売れると思いますが、このような商品が1つあるだけで

売上が上がるのが分かりますよね?

 

しかも、メーカー現行品なので、

減った分だけ業者へ仕入れ数を書いたメールを入れて、

補充すればいいだけです。めちゃ簡単です。

 

まずは、このようなリピート商品を増やすことに力を入れていきましょう。

2 廃盤品の仕入れ


廃盤品の情報は、問屋にも入って来ます。

これはある程度担当者と仲がよくないとなかなか回って来ませんが、

メーカーの廃盤品は、メーカーがもう作っていない商品になるので、

買い占めれば他の人は一切仕入れることができずに、

勝手にいなくなります。

 

安く売る出品者がいなくなるので、

ネット価格はどんどん上がっていく傾向にあります。

ちなみにどんな感じで情報が回ってくるかと言うと、

上の写真のような感じです。

これは、最近回ってきたものになります。

 

問屋の仕入れは、定価に対する掛け率で計算して

仕入れることが基本なんですが、

上記の写真の場合、掛け率28%になっていますね。

 

メーカーも最終在庫は安くてもいいから売ってしまいたいと

思っているので、半端なく安い価格で卸してきます。

リピート仕入れの掛け率が、だいたい定価の45~60%

くらいなので、28%っていう数字がどれだけ低いか分かりますね?

 

写真の上の商品だと、

定価1500円の商品が420円(税抜)で仕入れできるということです。

すさまじい破壊力ですw

在庫が3085個というのもすごいですけど^^

 

それと、在庫を全部買わないと、

この価格で卸してくれないということは全然なく、

数十個~数百個程度でも十分卸してくれます。

量によっては更に仕入れ値が下がる場合もあります。

 

 

問屋仕入れの2つの商品の種類について

分かってもらえましたか?

 

問屋と付き合うことでいろんな情報が入って来ますが、

まずは、リピート商品を探して、

廃盤でいい情報が入ったら買うというのが

理想のスタイルかなと感じます。

 

では、今日は以上です。

 

 

ライン@登録者全員にきーすけが有料で販売している

【アマゾン物販特化型融資獲得教材】

が、無料で手に入ります。

下記から登録して頂きますと、

自動返信でダウンロードサイトリンクが自動返信で

表示されますので、

そちらからダウンロードをして頂けます⇓

ID @kisuke

友だち追加数

きーすけを応援したい!

と思って頂いた方はぽちっと

押して頂けると助かります。


せどりランキング

 



 



 



 



 



 

 

 

 

ブログ更新の都度、LINEにて発信します。

LINE@は通常のLINEと違い、

こちら側から誰が登録されたかは

わからないので安心です(^^)

 

また、スマホだと下のボタンから追加できないので、

ID入力で友達追加して下さい。

ID @kisuke

友だち追加数

 

ブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)